『箸』の正しい使い方

■『箸』の正しい使い方

1). 1本目の持ち方

まず、1本を親指の付け根から薬指の上に乗せ、はさんで固定します。

2). 2本目の持ち方

もう1本を、人差し指と中指の間、そして親指の平ではさみ、固定します。

3). 動かし方

基本的に、1). の方は動かさずに固定し、2).の親指・人差し指・中指ではさんだ方を動かし、開く・閉じるの動作を行います。

4). 一連の動き

これらの動きが基本になっていろいろな使い方に応用できます。

戻る


本サイトは海外旅行とサッカーが好きな横浜市民有志により管理・運営されています。
ご意見、ご感想などはこちらへ
Foods Illustration Copyright (C) NOM's FOODS iLLUSTRATED
All Rights Reserved, Copyright (C) e-menuguide.net
利用規約